北海道 ニセコ高原の ペンション カントリー イン ミルキーハウス オーナーのブログ。 ただ泊まるだけじゃおもしろくない、北国の感動を分けてあげる。  HP本編は、 http://www.niseko-milky.com

プロフィール

milky240

Author:milky240
北国の風土溢れるウッディーなつくり、北海道No1ペンション カントリー インミルキーハウスのblog。ただ泊まるだけじゃおもしろくない、田舎暮らしと、北海道のBIGなアウトドアーを体験できる、リゾートメニューをいろいろ提案しています。早朝の 「牧場ツアー」では、牧場見学・森のコンサートホールでアルプホルンのミニ・コンサート,野草のフラワーウオッチングなど、ニセコの旬の楽しみを案内いたします。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
地酒の楽しみ
Category: 未分類  
倶知安 にごり酒 来月から倶知安町旭の二世古(二せこ)酒造で、冬季限定販売の活性酒「えぞの誉」の瓶詰め作業が始まった。
蒸し米、こうじが混ざり、白く濁った酒は、熱処理しておらず、瓶詰め後も発酵が進む。
炭酸ガスを抜くために瓶のキャップには、特殊なフイルター付の小さな穴が開けてある。
口に含むとピリッとした炭酸と濃厚な味わいが広がる。
仕込み作業の10月以降は、気温があまり高くならず、光品質のにごりざけにしあがったという。
12月はじめから、来年3月まで15,000本(1.8l換算)を出荷する予定だ。  北海道新聞 24.11.29 掲載から

ミルキーハウスでも、オーナーが、酒飲みのグループに飲み会で サービスするのがこの1升瓶。
開けてしまわないと、明日は晴れないと言うことで、みんなぐでんぐでんになる、恐怖のどぶろくだ、、
sake6.jpg
ニセコには、「ニセコ酒造」という酒蔵があって いろんなお酒と製造している。
ミルキーハウスでも、夕食時のメニューに オーナーの好きなタイプをチェックして 用意している。
昔から有名な 『原酒』、ニセコ町限定販売『純米酒』、熱処理していない『生酒』

それに、今回紹介したいのが、
 小樽田中酒造とニセコ米生産組合とのコラボレーションから生まれた、『ニセコ蔵人衆』
さて、ニセコの酒造用の米で醸造した 「ニセコ米生産組合蔵人衆」が今熱い。
「ニセコの米づくりのイメージアップを図りたい」と考えていたニセコ町の米生産者が、「北海道産の酒造好適米で酒を造りたい」と考えていた小樽市の酒造メーカー「田中酒造」の依頼を受け、平成11年に、道産初の酒造好適米「初雫」を作付けたのが始まり。
sake4.jpg
酒造りを託された田中酒造では、ニセコ産酒米に合った酒造りの試行錯誤を重ね、酒米と言えば圧倒的に「山田錦」である中、「彗星」100%で造った「大吟醸生原酒・宝川」が全国新酒鑑評会「吟醸の部」で2年連続金賞を受賞するなど、ニセコ町だけでなく北海道の酒米の評価を高めた。

平成19年1月には、「ニセコ米生産組合蔵人衆」が、北海道の農業・農村に夢と希望を与える取組として「第14回ホクレン夢大賞(農業部門)」で大賞に
平成24年3月には、全国コンクールでNo1となった。

食事のメニューにも入れて常時用意します。フレッシュでフルーティーなニセコ米の風味を味わってください。
sake5.jpg
ミルキーでは、このお酒を、元旦の おとそで、飲んでいただこうと用意してます。


Comments

Leave a Comment