北海道 ニセコ高原の ペンション カントリー イン ミルキーハウス オーナーのブログ。 ただ泊まるだけじゃおもしろくない、北国の感動を分けてあげる。  HP本編は、 http://www.niseko-milky.com

プロフィール

milky240

Author:milky240
北国の風土溢れるウッディーなつくり、北海道No1ペンション カントリー インミルキーハウスのblog。ただ泊まるだけじゃおもしろくない、田舎暮らしと、北海道のBIGなアウトドアーを体験できる、リゾートメニューをいろいろ提案しています。早朝の 「牧場ツアー」では、牧場見学・森のコンサートホールでアルプホルンのミニ・コンサート,野草のフラワーウオッチングなど、ニセコの旬の楽しみを案内いたします。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
研修の六日目
Category: 未分類  
With this post, almost a full week has passed in out time here and Niseko, and I am slightly reluctant to leave Milky House after having one of the best experiences in my 24 years of existence. While it was a tiring day tending to 11 guests today, the gratitude from the guests enjoying their time here more than made up for it. I'm pretty sure I won't forget this easily.

My highlight of the day was definitely the interaction session with the coordinators for International Relations working for Niseko town. It was eye-opening to see people from as far away as Austria, join us 6 students in an interaction, I learnt quite a lot about working in Japan from a foreigner's point of view.

During dinner, I let slip that it was my birthday the next day. The owner insisted on bringing out the watermelon that was in the refrigerator, which i believe was meant for the customers' breakfast the next day.To be honest, I feel quite embarrassed by all his hospitality during the past week. If only the people of Singapore were as welcoming.

Well, time to pack up my bags in anticipation of a night's stay at an onsen. I truly hope to be back in Niseko again.

Johnny.

今朝、お客さんが帰りました。子供達は朝牧場に行って、駝鳥と牛と馬を見ました。皆さんスイスの伝統な楽器を吹いてみました。ご覧の通り、子供達はすごく上手だと思います!

照片 (6)

そして、今日の研修はニセコ町の商工観光課の国際交流員の方々と交流しました。それだけではなくて、ミルキーハウスのスタッフも一緒に参加しました。みんなとも外国人なので、いろいろな経験を話して、国の文化やここの仕事や町民方のつき合いなどのことをいいました。すごくおもしろかったです。

照片 (4)


一週間は本当に速く過ごしてしまいました。明日、ミルキーハウスでの研修は終わります。
この一週間、いろいろなことをしました。牧場に行ったり、町の人々と交流したり、ガーデニングをしたりしました。都市で住んでいる私達にとって、すべでのことは珍しい経験になります。
この一週間は毎日早く起きて、いろいろな仕事をして、大変疲れたと思いますが、とても勉強になりました。

照片


オーナーさん:牧場や神仙沼などに連れて行って、ありがとうございました。仕事をするとき、迷惑をかけて、申し訳ございませんでした。また、ガーデニングなどについて、いろいろ教えてくださって、ぜひ忘れないようにして、将来必ず役に立つと思います。

文子さん:おいしい夕食を作ってくださって、ありがどうございました。台湾に帰ったあと、文子さんの料理を忘れられなくて、もう一度食べたいと思います。

エリさんとグローンさん:手伝うとき、迷惑をかけて、すみませんでした。また、いろいろなことを教えて、ありがとうございました。

照片 (3)


要するに、この一週間いろいろお世話になって、本当にありがとうございました!
また、ミルキーハウスが大好きです!
チャンスがあったら、ぜひ帰りたいと思います。冬のニセコがすばらしくて、来たいと思います。
ニセコの皆さん、またね!

(ジェイとタイイ)

さて、2012/07/28(土)二時に、あそぶっくで私達の自国紹介の発表があります。皆さん、時間があったら、ぜひ聞きに来てください!


Comments

Leave a Comment