北海道 ニセコ高原の ペンション カントリー イン ミルキーハウス オーナーのブログ。 ただ泊まるだけじゃおもしろくない、北国の感動を分けてあげる。  HP本編は、 http://www.niseko-milky.com

プロフィール

milky240

Author:milky240
北国の風土溢れるウッディーなつくり、北海道No1ペンション カントリー インミルキーハウスのblog。ただ泊まるだけじゃおもしろくない、田舎暮らしと、北海道のBIGなアウトドアーを体験できる、リゾートメニューをいろいろ提案しています。早朝の 「牧場ツアー」では、牧場見学・森のコンサートホールでアルプホルンのミニ・コンサート,野草のフラワーウオッチングなど、ニセコの旬の楽しみを案内いたします。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
ミルキーハウスのチーズフンデュ
Category: 未分類  
milk が大好きな オーナーは、乳製品が 大好き。
ミルキーハウスという ペンションを開くきっかけになったのも 北海道に来て、牧場の実習生になったから。
酪農家の牧場で、毎日 搾りたてのミルクを 楽しんでるうちに みんなにこのおいしさを知って欲しいと思った。
 美味しいチーズフォンデュ を探してレストランを巡ったり、スイスに行って本場のフォンデュも食べ歩いたりした。 お客様に 自信もってだせる 我が家の チーズフォンデュ があるよ、


march2.jpg
チーズが糸を引くように なめらかに延びて、延びて クルクル巻き付けないと 食べられない
アルコールランプの炎を調整して、チーズが熱々の状態をキープするのが、食べる人のコツ、
放っておくと 土鍋に焦げ付いたりするから へらで、こまめに かき回す、
cheese_fondu_20120406125438.jpg

普通のフォンデュは、フランスパンだけで食べるが、ミルキーハウスのフォンデュ ディナーのコースだと フライドポテト、人参のグラッセ、ブロッコリー 鶏もも肉のフライ サーモンフライなんかもついてくるので、これとチーズをからめて 味わえる。
meal71.jpg


ドイツから来た、常連さんも、これは美味しいと 太鼓判!
なんせ、本場スイスの エメンタルチーズ と グリエールチーズを仕入れて マスカットワインの中で暖めて やさしく溶かしていく、
march1.jpg
北海道産の、ゴーダーチーズも混ぜて風味アップ 出す直前には キルシュワッサーで風味付けしている。かすかに甘いフルーティーな風味や、こくのあるチーズの味わいも楽しんでください。
chees_fondu2.jpg

朝食には、毎朝 高橋牧場からの直送 無調整ミルクがつくよ
meal86.jpg


Comments

Leave a Comment