北海道 ニセコ高原の ペンション カントリー イン ミルキーハウス オーナーのブログ。 ただ泊まるだけじゃおもしろくない、北国の感動を分けてあげる。  HP本編は、 http://www.niseko-milky.com

プロフィール

milky240

Author:milky240
北国の風土溢れるウッディーなつくり、北海道No1ペンション カントリー インミルキーハウスのblog。ただ泊まるだけじゃおもしろくない、田舎暮らしと、北海道のBIGなアウトドアーを体験できる、リゾートメニューをいろいろ提案しています。早朝の 「牧場ツアー」では、牧場見学・森のコンサートホールでアルプホルンのミニ・コンサート,野草のフラワーウオッチングなど、ニセコの旬の楽しみを案内いたします。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
ニセコ 高木農場に朝のツアー
Category: 未分類  
ニセコの宮田地区にある 高木農場さんとは、オーナーがニセコに来た 33年前からのお付き合い。
もともと、高木牧場さんに 実習生でお世話になったのが始まりで、ニセコに住みつくことになった。
その頃は、ニセコにも50軒ほどの酪農家が 居たが、今は10軒ほどになってしまった。
高木さんも 今年から、畜産はやめて 野菜の専業農場になった。
写真は、秋の 昼と夜との気温較差が激しい時にだけ おこる ニセコ市街・尻別川を深くおおう 雲海だ。
早朝にだけ みられる 早起きした人だけの 幸運だ。中央の山は 昆布岳(1,045m)。
asa_kesiki3_20101022000101.jpg
ニセコ市街も、雲海におおわれている。 黄色い橋は、ニセコ大橋。
asa_kesiki_20101022000101.jpg
高木農場の 奥さんは、メロンとトマト作りの達人だ。3月には、このビニールハウスを作って、暖房を入れて苗を育てている。 トマトは、完熟したものを収穫して、ニセコ道の駅に毎日 出荷している。
tomato_20101021231058.jpg
「ぼくもトマトが大好きだよ」見てる間に どんどん食べてしまう! 獲りたてのトマトは、フルーツトマトみたいに、甘く、みずみずしい。
with_dog3.jpg
新設された、倉庫で選別箱詰め 香港のお客さんも 試食して 思わずケース買い。 札幌のホテルまで送って、飛行機で持って帰るとのこと。
香港で食べて、あまりに美味しいので このお客さんから、「インターネットでメロンを販売してくれないか?」と 後日連絡が来た。ちょっと外国までは 送れず 残念!
takagi2.jpg
ちょっとはしゃぎすぎの、香港のお客さん。ちょっとイヤそうな 高木さん若大将。
takagi1.jpg
来年は、友達を連れて、トマトとメロンを食べに来るそうです。


Comments

Leave a Comment