北海道 ニセコ高原の ペンション カントリー イン ミルキーハウス オーナーのブログ。 ただ泊まるだけじゃおもしろくない、北国の感動を分けてあげる。  HP本編は、 http://www.niseko-milky.com

プロフィール

milky240

Author:milky240
北国の風土溢れるウッディーなつくり、北海道No1ペンション カントリー インミルキーハウスのblog。ただ泊まるだけじゃおもしろくない、田舎暮らしと、北海道のBIGなアウトドアーを体験できる、リゾートメニューをいろいろ提案しています。早朝の 「牧場ツアー」では、牧場見学・森のコンサートホールでアルプホルンのミニ・コンサート,野草のフラワーウオッチングなど、ニセコの旬の楽しみを案内いたします。

最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
ニセコ 秋のビューポイント
Category: 未分類  
秋の景観は、いい天気の日でなくとも、雲の様子、陽の差し方、紅葉した山、神秘的な朝と夕方の
移り変わり など、景観のつくる様々な要素が 驚くようなダイナミズムを表し、何かのドラマを 伝えようとするかのように、迫ってくる。 こんな時には、裏道をたどって、景色を探しに行きたい。

ニセコ町里見地区にある、とっておきのビューポイント。はれた朝には、ニセコ連峰に朝日が当たり、主峰ニセコアンヌプリから 西に向かって続いていく、1000mの稜線が一望できる。
正面に見えているのは、ニセコ カフェ&貸コテージ 『hus』 ヒュース 今、 隠れた有名店だ。
北欧調のシンプルなインテリアに囲まれて、大きな窓から 美しい”ランドスケープ”を見ながら、リラックスできるお勧めのカフェ。
view_point1.jpg
ニセコの朝は、最高だ、10分ごとに、めまぐるしく景観は変化する。 冷え込んだ朝、河や谷間から朝霧が湧き上がり、谷間を埋めて一面の雲海になる。
森の木々を、山水画のように 靄のなかに浮かび上がらせて、一幅の日本画を見るようだ。
空間の中の水蒸気は、魔術師のように、一刻ごとに 景観を変えていく。
view_point2.jpg
福井地区のニセコ町 「町営牧場」では、6月から夏の期間、町内の酪農家にいる ホルスタイン若牛を預かって、放牧している。例年10月中旬には、冷え込んできて、育成牛を下牧さすので、一般の人でも 立ち入り可となる。 町営牧場から、羊蹄山、ニセコ連峰の景観が素晴らしい。
view_point4jpg.jpg
10月上旬、秋の朝は、日の出が 5時半頃、日没が、5時過ぎになる。
ニセコは、空が広いだけに、夕日もきれいな町だ。 字ニセコ地区にある 1ッ本の白樺 の夕焼けの風景。 産業廃棄物 焼却場の近くにあり 360度畑が広がっている。
view_point3jpg.jpg
雷電海岸の 夕焼け。岩内は、日本海に面した町で、夕陽がとってもきれいに見える。
日没と、その後の赤く染まる西の空が 何度見ても同じではなく、変わっていく景観に息をのみ 見飽きる事がない。 きれいな夕陽は、明日の天気約束してくれる。

sunset.jpg


Comments

Leave a Comment