北海道 ニセコ高原の ペンション カントリー イン ミルキーハウス オーナーのブログ。 ただ泊まるだけじゃおもしろくない、北国の感動を分けてあげる。  HP本編は、 http://www.niseko-milky.com

プロフィール

milky240

Author:milky240
北国の風土溢れるウッディーなつくり、北海道No1ペンション カントリー インミルキーハウスのblog。ただ泊まるだけじゃおもしろくない、田舎暮らしと、北海道のBIGなアウトドアーを体験できる、リゾートメニューをいろいろ提案しています。早朝の 「牧場ツアー」では、牧場見学・森のコンサートホールでアルプホルンのミニ・コンサート,野草のフラワーウオッチングなど、ニセコの旬の楽しみを案内いたします。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
スキーシーズン始まる
Category: 未分類  
wonderland.jpg

ミルキーハウスは、ニセコアンヌプリ国際スキー場のゲレンデサイドのペンションです。ゲレンデまで、200m・徒歩3分の好立地。もちろん、初心者や吹雪いてるときなどは、専用バスで、送迎もできます。ゴンドラとリフトを乗り継いで、10分で、東山やグランドヒラフに滑っていけるよ。オーナーは、サービス精神旺盛。すばらしい、思いで作ってもらうために、天候が悪い日は、他のゲレンデまで、送迎できるよ。

map.jpg


フリーパス券で、どこのスキー場でも滑れる。ニセコアンヌプリスキー場・東山スキー場・グランドヒラフスキー場・花園スキー場の4つのゲレンデが、楽しめる、ワイド・ニセコの魅力。ゲレンデの広さは、日本No1、1週間は、楽しめるビックなエリア、北海道のリゾートで、一番奥深いウエルダネス、バックカントリー、山スキーも楽しみいっぱい。

annupuri_skijo5.jpg

「これが、本当の、スキー!」「これが、本当の、スノボード!」深雪の滑りは、まるでクルージング感覚。サラサラのアスピリンスノー、、、これで、あなたの滑りは、1級UP。信じられないほど、すいている、あなただけの為のようなゲレンデ、これなら、地元のゲレンデ、2回ほど積み立ててでも来てみるよ・・・との声

ニセコの“世界レベル”の実力を見いだしたのは、オーストラリア人たちだ。米国やスイスでスキーのインストラクターを務め、ニセコ・アドヴェンチャーセンターを創業したロス・フィンドレーさん(48)は「一流の雪質に素晴らしい斜面。待たずに乗れるリフト。日本人がなぜここに気付かないのか不思議だ」と指摘する。

 旅行会社を営むピーター・マーフィーさん(52)は九六年に初めてニセコのツアーを組み、十人に満たなかったツアー客が倍々で増えた。温泉、カラオケ、飲み放題―が好評で、人気の秘密を「雪質の良さと、欧米では味わえない異文化に触れる楽しさ」と いう