北海道 ニセコ高原の ペンション カントリー イン ミルキーハウス オーナーのブログ。 ただ泊まるだけじゃおもしろくない、北国の感動を分けてあげる。  HP本編は、 http://www.niseko-milky.com

プロフィール

milky240

Author:milky240
北国の風土溢れるウッディーなつくり、北海道No1ペンション カントリー インミルキーハウスのblog。ただ泊まるだけじゃおもしろくない、田舎暮らしと、北海道のBIGなアウトドアーを体験できる、リゾートメニューをいろいろ提案しています。早朝の 「牧場ツアー」では、牧場見学・森のコンサートホールでアルプホルンのミニ・コンサート,野草のフラワーウオッチングなど、ニセコの旬の楽しみを案内いたします。

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
ワンちゃんと花見
Category: 未分類  
2008年05月01日
ニセコ一の桜の花見の場、東啓園に行ってきた。ニセコのセブンイレブンの裏にある公園だ。大きな芝生広場があって、ワンちゃんと散歩に行くのには、最高。羊蹄山も正面に望めて、写真撮影には、楽しみが多い場所だ。満開を通り越して、若干葉桜もちらほらだったけど、平日だったので、静かに花見を楽しめた。
cherry_dog.jpg


桜、開花しました
Category: 未分類  
2008年04月30日
信じられないけど、ニセコの桜も咲き出したよ。この写真がは、コテッジ裏の森に植樹された、蝦夷山桜。4月中に桜が咲き始めたなんて、1978年にニセコに来て以来、初めてのこと。に中は、20℃以上の暖かい日が続いて、ますます、雪がなくなってきた。
cherry_blossoms.jpg


キュウリ魚とり
Category: 未分類  
2008年04月20日
ゴールデンウイーク前のこの時期に、噴火湾では、キュウリ魚が、産卵のため,生まれた川に遡ってくる。ミルキーでは、深夜遅く、八雲の近くを流れる川まで走って、キュウリ獲りに、、ところが、天候も悪く小雨が降り始め、全くの坊主。疲れはてて帰ってきました。ゴールデンウイークの食材調達も、これでおじゃんに、、
kiuri.jpg


人気のヘルシーなコース
Category: 未分類  
2008年04月12日
人気のヘルシーなコース
今シーズンは、大阪の道具屋筋や札幌の食器屋さんを回って、おしゃれな食器を探してきました。オードブルの合わせ盛り、魚介類のお鍋、メインディッシュに、イタリアン フィーリングの雰囲気ある食器が揃いました。連泊したら、毎日、違う雰囲気で食事が楽しめるよ。このメニューは、子牛のヒレステーキ、グルービーソース  付け合わせの野菜も、一皿に6点ついています。
dinner.jpg


香港のファミリー
Category: 未分類  
2008年03月27日
中国のイースター(復活祭)で、香港からの家族連れが相次いだ。お母さんは、スキーをやらないので、毎日、オーナーの運転のマイクロバスで羊蹄山麓を走り回り、半日観光。家族連れが来ると、ニセコに求められているのが、スキーだけじゃなくて、いろんなことを言われて、振り回される。でも、みんな大切なholidayなので、大切にしてあげたい
family.jpg


ゆかたで、着付けショー
Category: 未分類  
2008年03月18日
日本文化に興味がある、お客さん多いですよ、、、大安売りやってたんで、まとめて4着、カラフルな、ゆかたを買ってきた。開けっぴろげで、前向きな香港の、お客さんに勧めたら、着付けと撮影大会になってしまった。 女の人は、華やかな着るものに、スグにはまっちゃうんだ。今年から、抹茶のお手前と、ゆかたの着付け、夜の時間に外人さんに勧めてみようかな。
yukata.jpg


ミルキーハウスの最長宿泊者
Category: 未分類  
2008年03月08日
この方が、ゴールドコーストの近くにいるピーターさんです。ミルキーハウスの一番のお客さんで、今年なんか、1月に2週間来て、いったんオーストラリアに帰ったけど、また2月から、3週間来て、今度こそ、やっと帰るところです。毎日、違うメニューにしようと、毎晩遅くまで、翌日のメニューを考えました。来年来るからと、大きな荷物を、置いていかれました。スタッフのみんなにいろんなお土産を貰っていたので、お返しに浴衣をプレゼント。それを来て、大喜びの、最後の晩でした。
peter2.jpg


長期滞在
Category: 未分類  
2008年03月05日
オーストラリアからのシンさん一家が、お帰りです。11泊の滞在で、4歳児と7歳児を連れてこられてたんで、毎日、スキー学校や託児施設への送り迎えに大変な滞在でした。オーストラリアの方でも、家族連れは、子供の預かりとか、スキー教室とか、親が、リラックスして楽しめるように、いろんなサポートが必要なんですね。いい勉強になりました。
bess.jpg


中国のお正月 花火大会
Category: 未分類  
2008年02月11日
旧正月には、旧年を無事に過ごせたことを神様に感謝し、新しい年の幸運を願うため年越しは、花火で祝う。ミルキーでもそれをまねして、盛大に、花火をやってしまいます。悪を払い、幸運を呼ぶという意味があるそうで、そんなに良いことがあるならと、眠ってた、お客さんも起こして、全員で楽しみました、
new_year.jpg


中国 NEW YEAR
Category: 未分類  
2008年02月10日
中国では、旧暦で、2月7日がお正月。中国の正月は中国語で“春節”といわれてます。ここから、1週間ぐらいは、休みになって、長期の休暇になる。3年ほど前から、ミルキーハウスもこの時期は、香港のお客さんで、いっぱいになります。毎年、よく見る顔ぶれが、集まってくるので、花火大会や、中国の、お祝いのお餅を焼いて、盛り上がってしまいます。
new_year2.jpg


今年の、スタッフ
Category: 未分類  
2008年01月28日
先週、ネパールからタパさんとグルンさんが来て、スタッフは、7名になった。ヒマになってから、人数がふくらんでくる。二人とも、日本語解らないし、コミニュケーション大変だ。なんだかおかしいが、日本語、ネパール語と、英語が飛び交う。
2008_stuff.jpg


スノーキャンドルとイルミネーション
Category: 未分類  
2008年01月26日
シーニックナイトのイベントで、スノーキャンドルを、ミルキーハウス前に灯してみました。【シーニックナイト2008】新千歳から恵庭、支笏湖温泉、洞爺湖温泉、留寿都、喜茂別、京極、倶知安、ニセコ、蘭越、真狩のシーニックバイウェイ「支笏・洞爺・ニセコルート」を結ぶイベント 各箇所で、雪の中で目標30000個のキャンドルを灯します。今年は、去年より、イルミネーションに凝ってみました。まだまだ満足できないけど、動きのあるイルミネーションで、ポップな感じ。今年もまた、
snow_candl2.jpg


クリスマス コンサート
Category: 未分類  
2007年12月23日
恒例のクリスマス・コンサートどっようびとあって、30人ぐらいのお客さんが泊まってられたので、賑やかに行われた。常連さんの、おじさんバンド、「今川グループ」と今夜は、日高の法から、馬頭琴の演奏グループが、こられて、珍しい音色を、楽しませていただきました。
christmas_consert.jpg


朝の牧場
Category: 未分類  
2007年12月22日
朝7時の牧場は、まだ暗い。窓から、日の出の日が入ってきて、浮かび上がる搾乳の光景。絞りたてのミルクは、朝食のミルクとなる。温かいミルクと、冷たいミルクを、おかわり自由で、自由にカップに注いでもらっているが、オーストラリアの人がいるときは、冷たいミルクが、どっさりと無くなってしまう。日本人とは、飲む量も桁違いだ。
dailyfarm.jpg


夜明けの牧場
Category: 未分類  
2007年12月20日
高橋牧場にミルクを取りに行くと、羊蹄山の左手から、陽が上がり始めた。ルスツリゾートがある、尻別山の辺から、せん光が差し込んできて、思わず記念写真。7時15分頃、光が差してくると急に暖かくなった。太陽のエネルギーを感じる。
daybreak2.jpg


レンタル屋さん
Category: 未分類  
2007年12月10日
ミルキーハウスでは、スキーや、スノーボードのレンタルをウインターファーストさんで、お願いしています。ゲレンデのレンタルよりも、ものがよくて、値段も安いからです。チェックインの手続きの時にレンタルを承ったら、早速サイズを連絡して、分後には、持ってきてくれます。この社長さんは(写真左の人)、隣町、蘭越町の観光協会の会長さんもつとめていて、夏がは、キャンプ場をやっていル、アウトドアーな人。今年は、上級クラスの板の上に、パウダー専用の板もラインアップしましたrental.jpg